01 | 2008/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -
カレンダー

01 | 2008/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -

プロフィール

もぐー

Author:もぐー
岐阜でのほほんと一児の母をしています 
家族:ダー・たい、もぐーパパ・もぐーママ
姉1みぐー(まー&ひーママ)&アニー1
姉2さぐー(そー&ふー&かのママ)&アニー2
愛犬ハニーは2012年9月に虹の橋へ旅立ちました

最近の記事

最近のコメント

旅するジャッキー

カテゴリー

ジャッキーはつこい時計

ブログ内検索

AfternoonTeaでお茶を♪

Afternoon Teaの世界へようこそ

 

Amazonで本探し♪

ベストセラーをご紹介。 クリックすれば検索もできちゃいます♪

FC2ブログランキング

FC2ブログランキングに参加しました!人気ブログもCheck Check♪            

FC2ブログランキング

にほんブログ村に参加してます♪

クリック募金

1クリックするだけで無料で募金ができちゃうサイトです! モコモコ時間を楽しまれた後は・・・ポチッとお願いしますね☆

月別アーカイブ

QRコード

ケイタイでもモコモコ時間♪

QRコード

最近のトラックバック

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オーストラリアレポ♪その3

2008.02.25 22:37|おすすめのばしょ

やっとこさ第3弾でございます

やっぱり一生に一度はこの目で見てみたい・・・

エアーズロック!!

    エアーズロック!!


正式名称はアボリジニの言葉で「ウルル」というそうです。
オーストラリアの内陸部に位置する、世界で二番目に大きな一枚岩。
まさに地球のおへそ。

刻一刻と岩肌の色が変わっていくその様を
間近でみることができて本当に感動しました。
こちらは陽が落ちた後のエアーズロック。
広がる静寂。わけもなく神妙な気持ちになってしまう。。。
    陽が落ちたあと


そしてその淋しげな姿の奥には、こんなに素敵な空が広がっていました。
自然が作りだす淡い虹色のグラデーション。
              素敵な景色



ツアーではエアーズロックとオルガ岩群を散策。
日中はものすごい太陽光でかなりの暑さでした。や、焼けてしまう~
       太陽が眩しいっす


影法師を撮影 
           影ふたつ


ヘビの形をした岩を発見。このヘビは神様なんですって。
まさにニョロンと 
             ヘビ岩


こちらはハート形の穴。わかるかな~
               ハートの穴



そして翌日は陽が昇る前に現地へ赴き、スタンバイ。
朝焼けの姿をどうぞご覧ください
         朝焼けのエアーズロック


そしてそして、もぐーとダーが楽しみにしていたエアーズロック登山!!
登山口に向かうと・・・
「CLIMB CLOSED DUE TO STORONG WINDS AT SUMMIT」
            登れません・・・

due to~って昔習った習った! なっつかし~
ってちょっと待った。「頂上強風につき登っちゃダメ!!」ってことだよね。
ここまできて登れないの~!!! ガッカリ。。。
それから1時間ほど周りを散策して風がやむのを待ちましたが、
結局この日登山口が開くことはありませんでした。
風が強かったり、気温が高すぎたりすると登らせてもらえないそうです。
命を大事にね

それでも毎年転落してここで亡くなる人が数人はいるとのこと。
アボリジニの聖地で死者をだすことは避けなければならない。
本当は登山禁止とすべきなんでしょうね。 
「命を大事に」看板がちょっとリアルでした。
(※クリックすると大きく表示されます。)


と、いうことで自然の力を目の当たりにしたもぐーでした。
人間ってちっちゃい。
地球っておっきい。


↓そしてコチラもおっきな・・・


                               

続きを読む >>

スポンサーサイト

テーマ:オーストラリア
ジャンル:旅行

つぶやき

2008.02.24 23:07|もぐーのつぶやき

最近ヘンなコメントを入れられてしまう、もぐーです。
毎日チェックして削除できればよいのですが、そのまま数日経ってしまうことも
しばしば・・・。見て不快な思いをされた方がみえたらゴメンナサイ

オーストラリアレポ第三弾!・・・ちょっと待っていてくださいね~



テーマ:その他
ジャンル:その他

バレンタインのハートのケーキ

2008.02.15 22:26|ステキな出来事

昨日はバレンタインでしたね。
もぐーはがんばってケーキを焼きました。
といっても、混ぜ混ぜして型に流してオーブンにポンするだけの
楽チンケーキですが。。。
だってお菓子作りはさぐーの専売特許ですからね。
聖域侵すべからずっスよ(イイワケ)

できました~焼けました♪


切ったらハートハートになりました♪


ダーがお風呂に入っている間にセッティングをして
プレゼントを添えて、はいど~ぞ。

イチゴも一緒さ召し上がれ♪


喜んでくれました。よかったよかった。
ホワイトデーはダーが手作りクッキーをくれるそうです。
う~ん・・・できればお店で売っているクッキー、ください(笑)


テーマ:バレンタイン
ジャンル:恋愛

ひなたぼっこハニーをなでなで

2008.02.10 22:00|ハニーの日々

最近ハニーちゃんが登場しないね~

・・・そうですね
実家に帰るたびにデジカメでハニーさんを激写して帰るのですが
毎回おんなじような写真になってしまって。。。
お散歩時間の前に帰らねばならないし。
ごめんね、ハニー。

ん?なんか言った~?
       なあに?


う~カワイイカワイイ  エヘヘ~        
               なでなでなで



先月お誕生日を迎えたハニーさん。11歳になりました
お祝いに毛布をプレゼントしました。(すでにバッチクなっており撮影不能
でもお誕生日当日は会うことができなくて。
お嫁にいくってこういうことなのね・・・
来年のハニー12歳バースデーパーティーは派手に行い(笑)
モコモコ時間でご紹介したいと思いま~す


それって、だいぶ先の話じゃん  ふてくされ~





テーマ:ゴールデン・レトリーバーとの生活
ジャンル:ペット

オーストラリアレポ♪その2

2008.02.09 16:25|おすすめのばしょ

はい、お待たせいたしました♪オーストラリアレポ第2弾でございます
今回は、オーストラリアでもぐーが絶対に行きたかったところ、
キュランダツアーをご紹介いたします

キュランダはケアンズ発のレトロ列車で行ける世界遺産に登録された熱帯雨林の村。
高原列車に乗って、さあ出発!

乗り場はコチラ→乗り場はコチラ
ホーム、なかなかキレイです。キュランダ列車


ドンコドンコと列車は進みます。どんどん緑が深くなってまいりました。
キュランダまでの約1時間45分。景色をたっぷり楽しみましょう
びゅ~ 風が気持ちいい~びゆ~

窓は全開。列車は長~いのでカーブに差し掛かるとこんな写真が撮れます
    熱帯雨林の中をゴトンゴトン


さてさて、キュランダ村に到着。
ここにはマーケットや動物園があり、アーミーダックという水陸両用車での
ジャングル探検などが楽しめます。
アマゾン川を渡る気分。ガイドのお姉さんの話が面白かったです
       ジャングル探検


ランチはマーケット内でハンバーガーを。ちと薄味です。
またビール飲んでるし。。。(もぐーは飲んでません!ひと口しか・・・) 
                 おひるごはん


そしてそして、オーストラリアといったらこの方々はハズせません!
あんまりコッチを見てくれないコアラさん。コアラさん

「好きにして」ポーズのカンガルーさん。カンガルーさん


他にもこのような方々がお迎えしてくれました。
       ワラビー親子 ディンゴさん

      ヒクイドリさん 巨大ワニさん


ここではコアラ抱っこ写真をとってもらうことができます。(たしか1500円くらい)
コアラさんはちょっと草くさい。そして思ったより毛が固めでした

マーケットを歩いていると・・・あっアイスクリーム屋さん発見!!
あっアイスだ!もち購入 買っちゃった♪


帰りはスカイレールという6人乗りのゴンドラで。
熱帯雨林を空から見下ろし、とってもいい気分♪
たま~に揺れるのがちょっとコワカッタけど。

ケアンズに初めて行かれる方、このキュランダ1日ツアーはとてもおすすめですよ~



この日の晩ご飯↓


続きを読む >>

テーマ:オーストラリア
ジャンル:旅行

鬼はそと!福はうち!

2008.02.03 23:28|もぐーのつぶやき

2月3日、今日は節分。
寿司屋の陰謀(!?)と知りつつもやはり買ってしまいました、恵方巻
今年の恵方は「南南東」だとか。
恵方を向きながら長いまま無言で食べきる、んですよね?
去年は切ってしまったので、今年は長いままダーと二人でがんばって食べました。
大人二人で同じ方向向いて、無言でもぐもぐ食べてる姿って
ハタから見たらかなりオカシナ光景かと思われます。。。

そして節分といったら豆まき!!
実家では枡いっぱいに豆を用意しますが(去年の様子はコチラ
今年はダーと二人なので、こんなのを買いました。
          鬼のパンツ。鬼のパンツ


タグの鬼さんの絵がなかなか愛嬌あるでしょ。
その鬼さんのパンツがきんちゃくになっておりまして。
その中にはお豆の袋がみっつ。
                 お豆の袋がみっつ


「福は~うち~」と各部屋に一粒ずつ投げ(なぜなら掃除が大変だから
最後に「鬼は~そと!!」とお外に投げて完了
※ほんとは「ふくのかみは~うち!!」と言って玄関を閉めなくちゃいけないんですが 
 もぐーがすっかりその言葉を忘れていて、鬼は外、で締めくくってしまいました

豆30個


そして年の数プラス1のお豆をいただきました。
年々食べるのが大変になっていくのね・・・(笑)

これで今年も鬼さんが訪れることなく
幸せな日々を過ごせる、かな。



テーマ:(´∀`)
ジャンル:ブログ

オーストラリアレポ♪その1

2008.02.01 00:06|おすすめのばしょ

今日からもぐーは5連休。
みんながアクセク働いていらっしゃる中、
のんびり休暇を過ごさせていただいております ありがたや。
今日は二度寝をして、お洗濯して、お掃除して、お買い物にいって、図書館行って。
ちょこっと専業主婦気分。うふふ

と、いうことで心にゆとりがあるうちに!
長らくお待たせしております、オーストラリアレポをお届けしま~す
(すでに3ヶ月が経過しております・・・

結婚式の翌日。
もぐーママ・みぐー一家・さぐー一家と総出で空港までお見送りしていただき
意気揚々と旅立ったもぐーとダー
実はダーは初飛行機なんです。そしてもちろん初海外。
ここは旅慣れている(?)もぐーがしっかりしなきゃ!!とちょっと緊張しつつ
飛行機に乗り込みました。

シートベルトOK。あっ動いた動いた。急に加速! きゃ~~~
・・・と叫んだのは、もぐーでした
ええ、ワタクシ何度乗っても飛行機が苦手なのです。。。特に離着陸。
足の下に空間があるって考えるだけでもうイヤ! なので船も嫌いです。
なのについつい毎年のように乗ってしまうの。なんでだろ~
ちなみにダーは離陸前は手に汗をかいておりましたが、すぐに慣れてへっちゃら顔。
もぐー一人で怖がっていました。。。ぶ~

さてさてシートベルトサインも消え、お楽しみの機内食。
ダーにとっては初機内食なので、なんとなくテンション高めです。
二人ともしょっぱなから飲酒
     行きのお空ご飯 ダーの。

     行きのお空ご飯 もぐーの。


約8時間のフライトを終え、着きましたケアンズ!
きれいな青空~
    ケアンズに着きました~

ケアンズはオーストラリアの地図の右上あたりにある都市。
雨季と乾季がある熱帯気候のケアンズ。
もぐー達が訪れた10月はこちらでは春。日本の初夏くらいの気候でした。

さとうきび列車がドンコドンコ・・・ はぁ~のんびりまったり~
      さとうきび列車



ケアンズではオプショナルツアーを楽しみました。
まずはあの天空の城ラピュタのモデルとなったといわれるパロネラパークへ。
    パロネラパーク


スペインからの移民であるホセ・パロネラさんが長い年月をかけて築きあげたテーマパーク。
ダンスホールや映画館、テニス場などがあったらしい。
大昔の遺跡に見えますが、完成したのは70年前ほど前のことで、今から30年前に
火災が起こり、廃墟と化したそうです。そして水害も加わりこんなオンボロ状態に。
でもそれがかえっていい味だしてます
いたるところに滝があります。マイナスイオン~
     マイナスイオン


夜は土ボタルを見に熱帯雨林の奥地へ。
正確には土ボタルの幼虫。・・・あまり深く考えないことにしました。(虫キライ)
彼らは洞窟にぶら下がり、青い光を発するのです。
ラピュタの飛行石のモデルになったといわれています。
写真はうまく撮れませんでしたが、たしかに青白い光を見ることができました。
その後は、大きな大きなフィグツリー(いちじくの木)を見にいき、
その神秘的な光景に、しばしウットリ。。。
ラピュタのテーマソングがBGMで流れていたのには驚きましたが。
(いかに日本人観光客が多いかを物語るエピソードですよね・・・

ということで、レポその1はこれにて終了。
その2ではキュランダツアーをご紹介
気長にお待ちくだされ~

テーマ:オーストラリア
ジャンル:旅行

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。