11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カレンダー

11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

もぐー

Author:もぐー
岐阜でのほほんと一児の母をしています 
家族:ダー・たい、もぐーパパ・もぐーママ
姉1みぐー(まー&ひーママ)&アニー1
姉2さぐー(そー&ふー&かのママ)&アニー2
愛犬ハニーは2012年9月に虹の橋へ旅立ちました

最近の記事

最近のコメント

旅するジャッキー

カテゴリー

ジャッキーはつこい時計

ブログ内検索

AfternoonTeaでお茶を♪

Afternoon Teaの世界へようこそ

 

Amazonで本探し♪

ベストセラーをご紹介。 クリックすれば検索もできちゃいます♪

FC2ブログランキング

FC2ブログランキングに参加しました!人気ブログもCheck Check♪            

FC2ブログランキング

にほんブログ村に参加してます♪

クリック募金

1クリックするだけで無料で募金ができちゃうサイトです! モコモコ時間を楽しまれた後は・・・ポチッとお願いしますね☆

月別アーカイブ

QRコード

ケイタイでもモコモコ時間♪

QRコード

最近のトラックバック

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハニーのフォトブック

2012.12.31 00:00|ハニーの日々

もぐーから、姉ふたりへのお歳暮として用意したのがこちら。

   HONEYフォトブック

お気に入りのハニーの写真を収めたフォトブック。
本当は赤ちゃん時代から入れたかったけど、
残念ながら小さい頃の写真データがあまりない(´・ω・`) ショボーン
(プリントアウトしては消してしまっていた・・・残念。)
なので大人のハニーばかりですが。

中身はこんなかんじ。
 表紙 中身1
 中身2 中身3
 中身4 中身5


あとはこの本の1枚目にもした「クレマチスとハニー」を
A4サイズに引き伸ばしたものを額に入れてプレゼントします♪ 
こちらは実家の壁にも飾る予定。


亡くなってすぐに、残っている限りのハニーの写真データをSDカードにまとめて
パパママ、みぐー、さぐーには渡しました。
デジタルフォトフレームでハニーに会えるとうれしいかなと思って。
でもすぐにハニーの笑顔を見たいとき用にフォトブックが欲しい!
と以前から思っていて、今回やっと作ることができました。

ハニーはいつまでも私達家族みんなのアイドルです((´∀`*))




さて、今年も残すところあと1日。
私にとって2012年は、退職して専業主婦になり、ここ数年味わったことのない
くらい「のんびり」過ごせた一年でした。
そして、別れと出会いがある年、でした。

このまま心静かに年の終わり、そして新しい年の始まりを迎えたいと思います。

みなさま、どうぞよいお年を。
そしてまた来年もよろしくお願いいたします。











スポンサーサイト

テーマ:ゴールデン・レトリーバーとの生活
ジャンル:ペット

さぐーからのお歳暮

2012.12.29 22:22|雑貨のおはなし

いやあ、年の瀬ですねえ。
今年もあと2日と少し。
本当は年末の大掃除でおおわらわ・・・と書きたいところですが
諸事情により今年は寝正月ならぬ「寝年末年始」。おおサボリ、です。
人間、ホコリじゃあ死なん! と開き直っておりますヾ(・ε・。)ォィォィ



話は変わりまして。
ここ数年姉のさぐーからお歳暮をいただいております。アリガタヤアリガタヤ。
それはとってもカワイイmiyamaのイヤープレート。

2013年ヴァージョン 2013年

来年は巳年。
ヘビの男の子の冒険物語、がテーマとのこと。
物語の内容はプレート裏面にも書かれており、読んで眺めて、楽しめます。
    2013裏面


ちなみに今年の辰ヴァージョンはこちら。  2012年



色遣いがポップでかわいい。ほのぼのとしたタッチも◎。
毎年その年のプレートを飾っていましたが、来年からは
2年分を並べてキッチンの飾り棚に置こうかと思っています。
    飾り棚に


さぐーちゃん、ありがとう。



ちなみに、miyama(クリックするとHPにジャンプします)とは
岐阜県瑞浪市にある、ミヤマプランニングという食器メーカーのブランド名。
シンプルかつ斬新なデザインが多く、とても素敵な食器ばかりなので
自分用にもプレゼント用にもおすすめです。



もぐーからのお歳暮は・・・次回へつづく!


テーマ:みんなに紹介したいこと
ジャンル:ブログ

メリークリスマス!

2012.12.25 14:39|さぐーのパン・お菓子

昨夜のクリスマスイヴは、家族みんなでお祝いをしました。

ローストチキンとサラダとコーンスープ、そしてチーズフォンデュも。

大人たちはお酒、子供たちはシャンメリーを嬉しそうに飲みました。

パンパーンとクラッカーが鳴り、お待ちかねのクリスマスケーキ登場!


今年はさぐーのお手製ケーキ゚+。゚(・∀・)゚。+゚

またキラキラさせちゃった(笑)

   クリスマスケーキ


ふわふわスポンジでとってもおいしかったです。

今年もよいクリスマスを迎えられました((´∀`*))


2012年も残すところあと7日です。

何事もなく締めくくれますように・・・!!



テーマ:ウフフ(●´v`●´v`●´v`●´v`●)ウフフ
ジャンル:ブログ

当選しました!

2012.12.21 10:00|ステキな出来事

もう一ヶ月くらい前のことなんですが。

ある日、大きな段ボール箱が届きました。
もぐー宛てで、贈り主は「アイビー株式会社」。

・・・全く心当たりがありません。
知らない間に変なサイトに飛んじゃって
アヤシゲな壺とかが送りつけられたのかも・・・(((;゚Д゚)))ガクブル

と内心ドキドキしながら封を開けてみると、
なんとそこには私の大好きなAfternoon Teaの品々が!!

9月末にさぐーと一緒に堪能したアフタヌーンティーセット。
(その時の記事はコチラ
あの時のキャンペーンで「ティーパーティーセット」の抽選があったのです。
もちろん応募した私。
そして見事、当選したというワケなのであります。


見よ!この豪華なラインナップ!!Afternoon Tea ティーパーティーセット


前々から欲しかったティーフォーワン(ポットとカップがスタッキングできる)。
大きなケーキ皿に取っ手付きのバスケット。
2種の缶入りリーフティー。たくさんの焼き菓子たち。

見ているだけで、ほっこり♪
ちなみに「アイビー株式会社」とはAfternoon TeaやKIHACHI
などを運営する企業のお名前。疑ってスンマセン。


そうそう。
この豪華賞品が当たって小躍りしていたその日。
デリシャスミントというミント飴の「当たり」が出ました。
その当たり券を販売元へ送ると、素敵なプレゼントが送られてくるらしい。
ということで早速送ってみたところ、のど飴4袋が届きました(=´∀`ノノ゙☆パチパチパチ
こちらもまた地味にうれしい。いや、ホントにうれしい。


ということで、なんとなくツイていた私。
この勢いに乗って、年末ジャンボを買ってみようかと思ったけれど
おそらく今年の運は上記2点で使い果たしたはず。
ということで、宝くじ購入は見送りました。どうせ当たんねーもん(`ε´)


テーマ:こんなことがありました
ジャンル:ブログ

初めてのデジイチ!

2012.12.19 16:48|ステキな出来事
我が家にデジタル一眼レフカメラがやってきました。
(ダーがボーナスで買ってくれました。と一応記しておこう(´∀`))


もぐー初のデジイチは「LUMIX GF5」(シャッターオープン状態)
 LUMIX DF5

実はワタクシ、初代デジカメ(いわゆるコンデジ)も2代目も3代目も
パナソニックのLUMIXというLUMIXユーザー。
去年の正月に衝動買いしたデジカメはRICOHだったけど…ヘ(゚д゚)ノ ナゼ?

で、そのRICOHのカメラがどうにも使いにくかった。
しかしその原因は明白で、カメラ売り場のお兄さんが
「RICOHさんのカメラは微妙な調整が出来たり、モードが豊富なので
 カメラ好きにはたまらないですよ。ただそれだけに、やや上級者向けですね。」
「誰が撮ってもそれなりにキレイに撮れる方が良いのであればボクとしては
 断然他メーカーをおすすめします。」
と、わざわざ忠告してくれたにも関わらず、なぜかRICOHを選んだ私。
微妙な調整なんて全くしないクセに。モードもほとんど固定なクセに。
ということで、1年経っても扱いに慣れないままなのでした。
でもそれまでのLUMIXのコンデジとはとっても相性がよかったのだ。
なので難しそうな一眼レフだって、LUMIXならば使いこなせるんじゃあないかと。
そんな安易な考えで一眼レフを物色始めたのでした。


「OLYMPUS PEN mini」、「PENTAX Q10」も
デザイン的に好きなので売り場で見るには見たのですが
前述の通り、勝手に相性が良いと判断して「LUMIX GF5」に即決。
デザインも使い勝手も女の子向けな感じがしたし、なによりコンパクト!
片方の手のひらにすっぽり収まるサイズ。
本体の重さは約267g。有効画素数は1210万で私には十分。
色は迷うことなくホワイト。最近はゴツイ系ブラックが主流だけど
私はやっぱりカワイイのがいいの。
それに発売から半年経ってるので、お値段的にもよしよし、という感じ。


で、肝心の使い勝手ですが。
いかんせんまだあまり撮っていないので、よく分かりません…(゚Д゚#)ゴルァ!!

でも、説明書ナナメ読みしただけだけど、触っているだけで
ある程度の機能は把握できました。だから「まあまあカンタン」なんだと思います。


で、一応比較ということでこれまで使っていた「RICOH CX5」と
「LUMIX GF5」で我が家のクリスマスツリーを撮り比べてみました。

  RICOH CX5で撮影
  LUMIX GF5で撮影

前者ではオートモード(ビビット)で撮影、後者はクロスフィルターという
光がキラキラ映るというモードで撮影。
キラキラを差し引いたとしても、やっぱり画質が段違い。
合わせたいところにすぐピントが合う点も違う。
まあそもそもコンデジとデジイチ撮り比べちゃいかんのだけど。

ちなみに「LUMIX GF5」では画面をタッチするだけでピントを合わせたり
背景ぼかせたり、撮影出来たりしちゃうんですが、私はどうもタッチパネルが
あまり好きではないので(指がカサカサだからか反応悪いのよね)
基本シャッターを押して撮影してます。
シャッター音が心地よいので、これからたくさん撮るのが楽しみ♪



これまでの一眼レフのイメージって「大きくて重い」、
「カメラ上級者のみが持つことを許される」という感じで
手が届かないところにいる存在でした。
でもここ最近、小型で軽量のものがたくさん出てきたので
私みたいに、背景ぼかしてみたいし!くらいの軽いキモチのお嬢さんも
手に取り安くなってきてます。
実は前から気になってたのーというお嬢さん方!
「LUMIX GF5」、おすすめですよ~



追記。
コンパクトといえども、今までのデジカメケースには入らないので
近々このコのケースを手作りする予定。
目標、年内に(;゚д゚)ェ…
がんばります。







テーマ:こんなん買いました
ジャンル:ブログ

ハニーへのお花

2012.12.08 17:15|ハニーの日々

おうちショップに毎回来てくれるちゃんから
素敵な贈り物をいただきました。

なんと、ハニーへのお花!! しかもこんなに立派なの!!

 ハニーへのお花

ハニーは遺骨を回収できなかったので
切り取った毛と赤い首輪をうちの裏山のふもとに埋め、
目印に石を立てただけの質素なお墓をつくりました。
(ネームプレートを作るつもりがいまだ着手できておらず・・・)

いただいたお花を早速お供えしたところ、
寂しげだったお墓がとっても華やかになりました((´∀`*))

「ハニー、ちゃんがきれいなお花をくれたよ~
 よかったねえ いいニオイするねえ」

うれしそうにしっぽを振っているハニーの顔が浮かびました。
ちゃん、本当にありがとう。




ハニーが旅立ってからもう2カ月が過ぎました。
私はことあるごとに、「ハニー」って声を出して呼びます。

膝の上に顔を乗せて「なでで」という顔をするハニーや
足元に寄り添うように丸くなって眠るハニー、
舌をべろんとだして笑うハニーの姿。
金色のきらきらした毛並みやその手触りなどが
名前を呼んだ直後に鮮やかに思い出されるとき
「ああ、大丈夫だ」と安心することが出来るのです。

これからも心配なことがあったとき、自信がないとき、
きっとハニーの名前を呼んでしまうと思います。
私の中で、ハニーはいつも私を見守ってくれている
頼もしい存在となっています。


ハニー。
お正月には新しいお花とお菓子を持っていくね(´∀`)





テーマ:ゴールデン・レトリーバーとの生活
ジャンル:ペット

おうちショップ「Trois Soeurs」終了!

2012.12.03 19:20|おうちショップ

昨日、無事に「Trois Soeurs」をオープンすることができました。
来てくださった皆さま、本当にありがとうございました。


店内の様子をダイジェスト(笑)でご紹介

レジの様子 店内 
リバティくるみボタンゴム もぐー作成コースター 
お菓子コーナー お菓子コーナーその2
yamamoto-san クリスマスグッズ クリスマスオーナメント
cotton candy ブローチ cotton candy フェルトマグネット
atelier Tailler 布小物 atelier Tailler グラニーバッグ


撮り切れていない部分もありますが・・・
ほんわかした雰囲気、伝わりますか~(*´∀`*)



毎回毎回、思うことなのですが
こんな辺鄙な田舎の小さなおみせに足を運んでくださって
私の大好きな雑貨やさぐーの焼き菓子を手にとってくださって
そういうお客さまが存在するって、本当に幸せなことだなあ、と。


そして、毎回素敵な商品を届けていただける作家さんたち、
一緒にがんばってくれるお姉ちゃんたち、
いつも協力してくれるダー、両親、甥っこ姪っ子たち。
私の夢だった小さなおみせは、みんなに支えられてこうやって実現しています。

感謝でいっぱいです。



まだまだ試行錯誤していかねばならない、発展途上のおうちショップですが
今後も続けていけたらいいな、とそう思っています。









テーマ:おうちショップ
ジャンル:ライフ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。